ケノンをレーザー脱毛器だと思っている方も多いと思いますが、似て非なるものです。
性質や効果が全く違っています。

まずはレーザー脱毛についてお話しようと思います。
レーザーは美容成形外科が主に使用していて、多少の熱さや軽い痛みを伴うと一般には言われています。
簡単に表現すると、毛根自体にダメージを与えて発毛を抑える感じです。

ではケノンはどうでしょう。
ケノンの場合は光脱毛とも言われる、フラッシュ脱毛です。毛根にダメージを与えて発毛を抑えるという点では、レーザー脱毛と同じですが、短時間ですむので、肌への負担などがレーザー脱毛と比べて比較的軽いです。

基本的には、何回か繰り返す事により毛母細胞が活動しなくなりますので、継続的に使用する事が大事な要素と言えます。
ケノンは照射可能範囲が広い為、従来のレーザー脱毛器と比べても短時間で済ませられる事も嬉しい要素です。重さも軽いので、自分で脱毛することの負担を考えれば、ケノンの軽さは魅力的ですね。

照射範囲、重さ、肌への負担、効果的な使い方、どれをとってもケノンはいいことが多いですね。
レーザー脱毛とは明らかに異なる点が沢山ありますので、沢山の情報から自分にあった脱毛を選んで満足のいくお肌を手に入れて下さい。